RSSを表示する
このブログをマイリストに追加
1970年1月4日 埼玉県に生まれる。

1975年 この頃より野球をはじめる。巨人の星に感銘を受けるも、野球技術は今ひとつで「高校野球の第一回優勝校」などといった小ネタ集めが好きな変な少年として過ごす。

1977年 「王選手の756号はいつ?」-当時読んでいた「小学2年生」という雑誌のプレゼント企画でみごと的中。

1978年 珠算をはじめる。車のナンバープレートを見ると自然にかけ算をする毎日に類い稀な才能を発揮。中学時代は埼玉県珠算大会で総合3位となる。

1979年 日本に広がりはじめたインベーダーゲームに傾倒。次第にギャラクシー、パックマンといった当時人気のゲームで才覚を発揮。特に、パックマンでは独自の攻略パターンを開発し全国大会に出場を果たす。

1981年 この頃より強くなるためのグッズを買いはじめる。ブルワーカー、アポロエクセサイザー、人体秘孔図、イーグルキャッチャー、ダイナビーなど 子供心をくすぐる商品の数々にお金を注ぎ込みはじめる。

1982年 アントニオ猪木著『苦しみの中から立ち上がれ』を読み感動する。本格的にプロレスマニアの道を歩んでいくきっかけとなる。

1985年 高校に入学。柔道部に入り、レストランでバイトをして、夕焼けにャンニャンを見る生活がはじまる。この頃よりアイドル好きな一面がでてくる。

1986年 劇画『空手バカ一代』と出会う。空手を通じて自分を磨こうと、格闘家の本を読みあさる。高校を卒業したら空手の内弟子になろう、と本気で考える。

1987年 漫画『美味しんぼ』に影響を受け料理人への道を志すが、先生の「お前の成績では専門学校にもはいれないぞ」の一言で、入試結果が全ての大学受験を目指す。某予備校の試験で、28.9の偏差値をマーク、全国順位ペケ4位からの挑戦となる。

1988年 高校を卒業。一橋学院早慶外語(大学受験の予備校)に入学。1日12時間の猛勉強で偏差値が69に。日本史のU先生の授業に感動し、史学科への進学を決める。大学決定と同じに極真空手の本部道場に入門。

1989年 國學院大学史学科に入学。「ちょっとスパーリングをやろう!」と30㎏も軽い先輩に翻弄されキックの凄さを実感する。翌日、極真空手へ退会届を出し、キック一本での生活をはじめる。

1993年 経営コンサルティング会社N社に入社。3週間後、「飯のうまいとこにいかないか」の一言で石川県へ転勤。以来、2年と11ヶ月間、石川、富山、福井で仕事をする。

1995年 「戦後50年の中国をみたい」と上海から南京を一人旅する。これが海外初旅行。上海でバックパッカーなる人種とはじめて出会い、衝撃を受ける。「俺も会社を辞める」と退職へと一気に向かう。

1996年 退職し、旅にでる。タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマーなどなど 帰国すると電気工事のアルバイトとして時給950円の生活をする。

1997年 また旅にでる。中国、モンゴル、チベット、ネパール、インドなどなど この頃、永続する企業の条件について書かれた『ビジョナリー・カンパニー』を読み「俺も会社がつくれたらなあ〜」と思いはじめる。

1998年 2年弱のプータロー生活を経て、住宅メーカーF社に入社。「住宅の計画ありますよねえ〜」と飛び込み営業を続けまくるも、1年弱で体とモチベーションが続かず退社。広告代理店G社を紹介され、入社する。

1999年 「ちょっと大阪の本社まで」と大阪に出向いたはいいが、以後8ヶ月間大阪で勤務することになる。大阪で生のダイレクトマーヶに触れ、軽い衝撃を受ける。

2001年 退職し有限会社ヴィジョナリー・カンパニーを創業現在に至る。その後はブログ本編を参照されたし。