« 新しい年をむかえて | Main | 創業記念日も遠いことに・・・ »

2007.01.16

突然の出会いの後に・・・

昨年、愛猫が亡くなりました。


以来、「猫はしばらくいいや」と思ってました。


が、出会いが突然にやってきました。


日曜日の池袋西武百貨店のペット売り場、その猫はそこで売られていました。

09b7400as
写真はイメージ

アメリカンショートへヤーなどの人気猫が売り場で一番いい場所で売られている中、彼はハムスターの隣で小さいゲージにいれられてました。


それも、「30パーセントOFF」の値札を貼られて・・・


去年の7月に山口県で生まれたそうですが、どう考えても売れ残り感いっつぱいの猫でした。


やたらと僕ら夫婦に愛嬌がよく、遊んでくれます。


けど、ビジュアル的に万人受けしないんでしょう・・・


「どーする?」


妻がいいましたが、即決はできませんでした。やはり、亡くなった猫のことが頭をよぎったので・・・。


「じゃっ、いこうか」


とゲージを後にしようとすると、その猫は遊ぶのをやめてふて腐れて寝てしまいました。


「『お前らもさんざんと遊んで最後はそうかよ!』」といってるみたいじゃない?」


その妻の言葉が妙に耳に響きました。


それから、3日後、僕らは彼(彼女?)の面倒をみることを決意しました。


で、翌週の日曜日に家に連れてこよう、と予定を立てました。


それからは、毎日ソワソワの日々が続きました。好きなジムにいく日数も減るな、と覚悟を決めました。

あまりにも気になったので、今の様子をみにいくことにしました。


「来週は連れていってやるからな」と一言だけいいにいこうと思いました。


が・・・

D12c7491s


すでに売約済み、でした。


何でも僕が店にいく寸前に、40代の御夫婦が即決で買っていかれたと聞きました。


猫好きで人のよさそうな御夫婦だったそうです。まずはそれに安心しました。


次いで、この間決断していれば、と思いました。後悔先にたたず、と思いました。


その後、これも運命だしな、と思いました。彼とは出会う運命になかったのかな、と思いました。


物事には何かしらの肯定的な意味が内包されている、とよく聞きます。


この出来ごとは僕に対してどんなメッセージを投げかけているんでしょうね?


それにしても残念だった・・・あんな出会いってそうそうないしね


人気blogランキングへ


追記
今週の木曜日〜金曜日は熱海で研修会です。最近はジムにいって体ばかりつかってるので、たまには頭も使わないと、と。

January 16, 2007 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 突然の出会いの後に・・・:

» ルンバの生きる道 from おいおいワタシよどこにいく?
”運命は天使がきまぐれにどんぐりを転がしてるようなもの” とはよく言ったものよ・・・ 日曜日にルンバに出会って、 月曜日中考えて、火曜日に気持ちをかためて 週末に彼を迎えに行こうという話になった。 そう決めてからは本当に楽しくて もうすぐルンバがお家....... Read More

Tracked on Jan 18, 2007, 12:11:27 PM

Comments

Post a comment