« 決断、は経営者の仕事のみにあらず | Main | 部下や後輩に迎合しない »

2007.07.05

アンジーがきた!

僕の通ってるジムで行われているスタジオプログラムがある。


ニュージーランドから全世界、10,000のスポーツクラブに配信されている、というプログラムだ。一部に熱狂的なマニアが存在している。(僕もきっとマニアだと思われている。本意ではないのだが・・・まっ、いっかね)


以前に、僕は現地にいって生のレッスンにいってきた。


「何もそこまでしなくても・・・」といわれるかもしれないが、ビーリー・ザ・ブートキャンプにはまった人がビリーに会いたくなる(よな??)のと一緒だろう。


源流だとか、大元だとか、川上だとか・・・そこにはそれ相応のよさがある。実際、ニュージーランドでの数日は興奮と感動と刺激に満ちた素晴らしい日々だった。


そのニュージーランドのインストラクターのひとり、アンジーがプライベートで来日、昨日は僕のいっているジムでレッスンに特別参加した。


イメージとしては、ビリーの娘・シェリーがレッスンに現れた、という感じか。アンジーはプログラムの開発者ではないのだが、そのお膝元のジムでレッスンをしている。本場ならではのインストラクション、あの楽しかった日々がよみがえってきた・・・・。


それにしても、全世界で共通のプログラムが同じ(当然、イントラによって個性はあるけど)インストラクションで行われているなんてなんてダイナミックなことだろうね。以前にも書いたがちょっとこの会社の社長に嫉妬するわ。。


最近、海外と仕事をすることが多いのだが、言葉を超えたサービスを提供するって視点から考えるとまだまだいろんなものを提供できる余地があるかな、と。喜怒哀楽の感情は世界中どこいってもそうそう変わらないだろうし。。


アンジーの名前にちなんで(?)アンコのお菓子3点セット(モナカ、どら焼き、八つ橋)をお土産にあげたのだが、つたない英語で意図は伝わったかしら・・・。


そうそ、アンジーと秋にニュージーランドでの再会を約束したのでニュージーランドにいくことにします。占星学の先生によると、僕は来年の1~2月まで娯楽の時期なんだって。何でも12年に1度、だとか。。。。これは十分にニュージーいきの理由づけになるかな、と(笑)


これに向けて英語の勉強のモチべがあがるといーけど。。


追記
今日から北海道です。金曜日の夜には戻る予定。

July 5, 2007 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アンジーがきた!:

Comments

Post a comment