« 夏の予定 | Main | ショック »

2007.08.16

辞められたら困るでしょ

「いいんですか?私が辞めても」


かつて、僕がいた会社で上司と先輩社員が揉めた。先輩は上司に対して、「私が辞めたら困るのあなたですよ」といった物言いで喧嘩ごしになった。


実際、会社の売上には貢献している人だった。彼のファンだったお客さんも一人や二人ではなかったはずだ。


辞められたら困る社員の一人


素行には若干問題あるけど、僕はそう思っていた。


けど、上司はきっぱりといった。


「辞めたいなら辞めればいいじゃないですか。別に止めませんよ」と。


先輩は思惑が外れ、機先をそがれた様子、だった。その上司にとっても「辞めたら困る」って社員だったはずだろうに。。。


人は成長をしていくと組織での存在感が大きくなってくる。


その中で「辞められたら困る」って存在感を打ち出すことはそんなに難しいことではない。


ってか、中小企業なんて人材がほとんどだから、1年も所属していれば誰だって「辞められたら困る」存在になっていく。


けど、それを「辞めたら困るでしょ」ってスタンスで来るのはいただけない。「辞めたら困る」ってのは、辞められる側(経営者や管理者)がいうセリフであって、辞める側が軽々しく口にしたり、非言語のメッセージとして訴えると自分が軽くなる。


ってか、これを切り札に自分の主張をしてくるなんて論外だ。そこには、仕事をしていく上で必要な信頼関係が存在していない。「辞めさせたら困るだろ」って経営者が口にしているのと同様だ、と僕は思う。


最近、朝青龍の問題を見ていて思う。


「俺が辞めたら困るだろ」って思ってるんだろうな、と。それを親方や協会だとかの交渉(?)の切り札にしてるんじゃないか、とね。


マスコミの報道を見聞きしている上での僕なりの予測、ですけどね。


大横綱ですから「いやなら辞めればいいじゃないか」とはいえないでしょうけど、高砂親方(朝潮)は好きだったのでちょっとさびしい感じがします。


追記
今日からお盆明けで業務再開です。

August 16, 2007 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 辞められたら困るでしょ:

Comments

スマイルハートの社長さん> コメントありがとうございます!ぼちぼちですけど、もう2年以上ブログしてます。これをご縁によろしくお願いしますね!

Posted by: 大塚和彦 | Aug 20, 2007, 9:45:56 AM

こんにちは。はじめまして。
「平成物語」出版のページから来させていただきました。
会社名と言い、今回の本の題名といい、とても興味があります。早く本が出版されるといいですのにね。
これを機に仲良くしてください。よろしくお願いします。

Posted by: スマイルハートの社長 | Aug 18, 2007, 4:08:28 PM

Post a comment