« 今日からアルバイトさんの面接があります | Main | 【バンコク】辰吉選手の試合をみました »

2008.10.06

8期目が終わりました

9月末を持って第8期が終了しました。


操業して10年以内に95%程度の会社が倒産(実質的な廃業も含むそうですが)なんていわれる時代に、会社が存続していることに素直に感謝したいと思います。


会社をつくってすぐの頃の経営課題は「売上をあげること」でした。


信用や実績がない会社が行うことはまず当座の売上をあげることでした。


次第に売上が安定してくると「人材を採用して会社を回していくこと」に課題がシフトしていきました。


今考えると、五反田にある決して綺麗とはいえないマンションの一室に居を構える零細企業によくぞ人が来てくれたな、と思いますが人材募集は大きな課題でした。


そんな課題が時間を経るごとに「人材を戦力化すること」になり、「社内の人間関係を円滑にすること」になり、「退職した人材の打ち手を考えること」になり、と課題が応用問題化していきました。


そんな過程を経て自分も経験値が高まっていったのかもしれません。


が、経営の妙なところは経験値が高まるごとに自分を取り巻く応用問題が複雑になっていくことです。


次々に現れる課題の一つ一つは「自分の経験値に対する挑戦状」(?)のようなものです。


自分の経験にこだわったり、自分の経験を過信したりすることは、結果的に新たな課題への解決を遠のかせるだけ、だと思います。


経験は大切にすれど、日々破壊しつつ。大切なこと、守ることの価値判断だけは明確にして。その場、その場で自分がいかに考えるか、の直感を大切に。


そんな感じで9期を迎えていければ、と思います。

October 6, 2008 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 8期目が終わりました:

Comments

Post a comment