« 転職と「やる気」のコントロールについて | Main | 2009年のはじめに~今日から始業です »

2008.12.31

2008年のおわりに

まもなく1年が終わろうとしています。


メディアでは「景気が悪い」とさかんに報道されていますが、来年のことは誰もわからないので必要以上に騒ぐ必要はないんじゃないか、と思います。


「不景気だからこそ人材が採れる」「こんな時代だからこそ設備投資をしておく」などとチャンスにとらえる人はそうとらえればいいでしょうし、「いややや、そうともいえないんじゃないかな」と思うのであればそれをかみしめればいい。


いずれにしても、周囲の空気に流されないことが大事か、と。


僕は、今回の「景気悪化」に関しては、大きな存在の配剤のようなものが働いたような気がしてなりません。


それは、「経済発展や会社の成長だとかいうことを、やみくもに善とする価値観を見直し、それぞれの分に応じた生活をする」という啓示が与えられた、と表現したらいいでしょうか・・・。


分に応じた努力、分に応じた生活、分に応じた社会活動をしていく中で、他との共存と共生を図るように意識していく。


そこさえ外さなければ「景気悪化」だって恐れるに足りない、となぜか僕は信じています。


こんなことを僕のような30代の経営者が書くと「守りに入った」みたいにいわれたりします。


けど、「守りはよくない」という価値観こそが、僕らが見直さなくてはいけない価値観なのかもしれません。ともすると、個人の分はそんな価値観を起点としてどんどんと踏み外していくのでしょうしね。


ともあれ、来年もよろしくお願いいたします。

December 31, 2008 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2008年のおわりに:

Comments

アミーゴさん> コメントありがとうございます!倒産(?)前に独立されたんですね。おめでとうございます。


大変なことも多いと思いますが、独立できた、ってことだけで「自分には会社をやっていくだけの使命がある」って思いこむことが重要か、と!


使命感あるところに仕事も人も集まってくると思いますしね。今年も適度にがっちりがんばっていきましょう!

Posted by: 大塚和彦 | Jan 5, 2009, 9:37:29 AM

今年最後の記事、心に染みました。事実、私が勤務していた会社も今年、レバレッジの掛け過ぎであっさり逝きました。私はその前に独立したので解雇の憂き目は避けることが出来ましたが、大塚さんの観点、素晴らしいと思います。来年もブログ、楽しみにしています。よいお年を!

Posted by: アミーゴ | Dec 31, 2008, 11:44:39 PM

Post a comment