« 「やる気」について考える | Main | 自分の仕事の根源について考える »

2009.01.26

人と同じことはしない、という立ち位置をもつ

最近、よくSEOの営業の方がこられます。


SEOとはHPに検索するときに上位にランクアップさせる手法、といっていいのでしょうか。昔からたまにこられていたんですけど、最近とくに増えたように思います。


けど、疑問に思うのです。「皆が一斉にSEO.をやりはじめたら、どうなるんだろうか?」と。


当然、検索上位にアップされることがどんどんと大変になっていきますよね。それに伴って今以上に新しいノウハウや手法が開発されていくんでしょうけど・・・・。僕は競争がどんどんと激しくなっていくような流れの中に自ら入っていく、という感覚は持っておりません。


「周りの人と同じような思考回路は持たないようにする」


僕は会社をやっていく上で大事な思考パターンだと思っています。「周りの人と同じ」ということだけでそこには競争が生まれてきますしね。だから、「周りの人がやっているからやらない」という判断はあり、だと僕は思います。


「早いうちに手掛けておいて(SEOに着手するのが早いのか、ということは抜きにしてです)損はない」ということをいわれたこともあります。確かにそうですね、経験や蓄積はどういう形であっても会社の無形の財産になりますし。


けど、今みたいな閉塞感のある時代は「機会損失がそんなに多くはない」んです。(ある人の受け売りです)


景気がどんどんと拡大しているのであれば「今やらないと乗り遅れる」という発想はありでしょうけど、今の時代は「乗り遅れる、という感覚をまずは無くす」という発想が大事なのかな、と。


そのためには「周りを同じようにしない」という自分を、自分自身が信頼することじゃないかしら。教育の成果なのか、日本国民としてのDNAなのか「周りと同じ」は心地がよかったり、安心できる側面もありますからね。


僕はベストセラーと呼ばれている本を読む時に限り「なんでこの本が流行るんだろう?」と思いながら、「なるべく本に書いていあることと逆のことをやる」ようにしています。


むろん、「早起き」だとか「本を読む」といったことを本が推奨しているのであれば、それに従うようにします。「多くの人がやればいいと思ってるけど、なかなかできない」ということはとってもチャンスですからね。


人と同じことをしない、ということは日常生活から意識していくことが大事だと思います。「偏屈」とか「変わってる」といわれた時に「褒め言葉」と感じるようになればいいのかな、と。


で、さらにいうなら「偏屈」と「素直さ」という相反する(?)ものが統合できたら素晴らしいかな、と。

January 26, 2009 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 人と同じことはしない、という立ち位置をもつ:

» インターネットビジネスのアクセスアップは独占広告が効果的 from 3分でSEO対策
独占広告付きですので、無料で独占広告もご利用いただけます。 3分でできる!無料で30サイトトップページからの被リンク獲得。SEO対策に最適、無料独占広告もご利用いただけます。 Read More

Tracked on Jan 27, 2009, 9:59:13 AM

» 【期間限定!緊急アンケート!】毎月のアフィリエイトによる収入はいくらですか? from 【ブログ】のらいぬまいんど
アンケートの結果しだいで私も含めて少し冷静に考え直したほうがいいかもしれません。最近はアフィリエイトは儲からないということがわかってきて参加してもリンクを貼らない人などが増えてきたようです。初期のころから存在していた運営主体で、報酬が支払われないなど詐欺まがいの運営主体もあったようです。そのサイトはトップページがリンク切れになっています。... Read More

Tracked on Jan 30, 2009, 1:19:49 PM

Comments

Post a comment