« 甘えの構造 | Main | ある旅人の勘違い »

2012.01.10

第三舞台の封印解除&解散講演

20120109

鴻上尚史さんが演出する「第三舞台」の10年ぶりの封印解除&解散公演に行きました。


熱狂的なファンである友人に誘われたのですが、何を隠そう自分は「第三舞台」は初めて。それが、東京の最終公演にいけるなんてありがたいやら、申し訳ないやらでした。

長く観ているファンでないと分からないような箇所(多くは笑いのポイント)がいくつもありましたが、純粋に、素直にお芝居として楽しめました。


とかく自分は何かの刺激を受けたり、経験をしたりすると「文字でできごとを表現をしたい脳」が働くようなのですが、今回のお芝居はしかと体の感覚として受け止めたいな、と。


素晴らしい体感覚は、文字にすればするほど、受けた感覚とかけ離れていくのが常でしょうし。


それにしても素晴らしかったです!

January 10, 2012 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第三舞台の封印解除&解散講演:

Comments

Post a comment