« ありがとう、の反対語は何か? | Main | 「相手に対する期待のズレ」を考える »

2012.03.12

いい俳優の映画でした

2012


阿部寛と中井貴一は日本の宝だなぁ。


いい映画というよりは、いい俳優の映画。


映画に登場していると、「この人、はじめはいい人だけど、後で絶対に寝返えったり嘘つくぞ」ってイメージがどうもでてくる役者さんがいるのですが、今回も期待(?)に違わない役をしていて笑えました。


そういう意味でキャラがたっているといえば、この俳優さんも素晴らしい役者ですね。


日本橋界隈をいちどゆっくりと回ってみたくなった映画です。こんな近場に麒麟がいるなんて知らなかったし。。

March 12, 2012 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いい俳優の映画でした:

Comments

Post a comment