« 企業経営にはセンスが必要だということ | Main | 歓喜の涙が流れるとき »

2012.06.13

仙台へ出張でした

2


新幹線で仙台に行き、打ち合わせを1件して、牛タン食べて、そのまま新幹線で東京に戻りました。


メールやテレビ電話で打ち合わせしてもよかったのかもしれませんが、やはり直接お会いしないと伝わらない何かってのはありますね。



出張に出た帰りにゆで卵とチーズ、焼酎とハイボールを買って、車内で晩酌をしながら漫画を読むのが最高の癒しです。

1

昨日はゴルゴ13でした。


中国の客家円楼がテーマの話でしたが、いつもながらに描写が正確ですね。8年前に訪れたこの場所を思い出しました。


世の中に不変、なんてものはあまりないのかもしれない。


変わっていないように見えていても、刻一刻と形は変わっている。だから、うまくいっていたものがうまくいかなくなるなんてことはよくある。


けど、ゴルゴは表向き不変です。


いつになっても歳をとらないし、ピンチはあっても敵にやられることも少ない。権力におもねる事がないし、納得のできない報酬はもらわない。笑わないし、時間に遅れもしない。


そうした不変さが読む側の潜在意識に心地よいのでしょうかね。


ポケットサイズになったり、冊子の形になったりして何回も何回も同じストーリーを読んでるし。完全に版元の術中にはまってますね(笑)


June 13, 2012 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 仙台へ出張でした:

Comments

青タンさん> コメントありがとうございます!「利休」です。池袋は一緒には行ってませんよね、たぶん(こちらも健忘症気味。。。)

ゴルゴとはキャラ違いますででしょ(笑)

青タンさんのその笑顔の裏にあるクールで冷静沈着な面がちょっと垣間みれる時に、ゴルゴっぽさ(?)を感じる事はありますよ(笑)

Posted by: 大塚和彦 | Jun 18, 2012, 6:49:42 AM

僕もゴルゴのように・・・なれませんね。顔にすぐ出るし(笑)

あっ、でも全然違うキャラクターになら、なれる自信があります。ニコニコ笑ってるだけですが・・・(笑)

ここ「利久」ですかね?池袋店は、ご一緒しましたっけ?

最近健忘症気味。。。

Posted by: 青タン | Jun 14, 2012, 11:21:07 AM

Post a comment