« 「本音を話さない」ってルールに支配されるとき | Main | ネガティブな言葉が勇気をくれる »

2012.07.27

独立するために何をしたらいいですか?

「独立をするために何をしたらいいですか?」


こんなブログを書いているので、たまに見ず知らずの方からこの手のメールをいただきます。


たいがいは、「残念ながら自分にはよくわかりません」とお答えします。


だって、「独立」ってのは一般解では答えられないですからね。


本人のスキルやキャラクター、強みと弱み、いままでの経験や囲まれている人間関係、開業資金の有無といった個別の事情はそれぞれ違うでしょうから、ここは「個別解」でしか答えられません。


数回のメールのやりとりでそんな背景まで知るのは難しいですから、「よくわかりません」としかお答えできないんですよね。


で、そんな思いをメールすると「ありがとうございました」とツレナイ(?)メールがきたりします。


うーん、何かの答えを求めているんでしょうかね・・・。


と、偉そうなことをいいますが自分も会社をつくる前はこの手の質問を周囲にしましたし、リクルートがやっていた「独立診断」みたいなものを受けたこともあります。


でも、結局はグルグルするだけで何も分からなかったですね。


たぶん、「独立するために何をしたらいいか?」って答えは、おそらく自分の内部にしかなくて外部には存在しえないのだけは確かなようです。


「独立するために何をしたらいいか?」と考えている人は、「自分自身が世の中から問われていること」を探すといいんじゃないかしらね?


「なぜかよく依頼されること」「なぜかよく直面するタイプの課題」「なぜかよくしてくれる周囲の人間関係」・・・これらから「一体、自分は何を問われているのか?」と考えるのがいいと思いますけどね。


あえて言語化すると、成功(って言葉はキライですが)する独立ってのは、「独立するために何をしたらいいか?」ってアプローチではなく、「自分は何を問われているか?」を経営者自身が無意識でつむいでいるんだと思います。


独立する前の葛藤や不安感って自分はほとんどなかったんですよね。


ここは最近気がついた結果論なのですが、「独立するために何をしたらいいか?」ってアプローチで独立してたら不安しまくりだったと思います。

July 27, 2012 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 独立するために何をしたらいいですか?:

Comments

Post a comment