« 映画は時に、自分の欲の部分を肯定してくれる | Main | お盆休みが終わったのだ »

2012.08.15

20年ぶりか?豊島園へ

1


「豊島園なんて子供ばかりだし疲れにいくだけじゃん」


電車ですぐいけることもあってか、確かここには社会人になってから一度も足を運んでいないはず。


けど、有料席が海外のプライベートビーチみたいになってるんですね。昔からあったのか?それとも、庶民育ちの自分には無縁だっただけなのか。


豊島園っていうと「数少ない日陰をめぐる親同士の場所取り合戦」みたいなイメージもあったんで驚きです。


シャンパンとビールを飲んで目をつぶってぼけーっとしていたら、その昔に訪れたタイのラン島にタイムスリップしたいみたいな感覚になりました。


「いやや、この時間がずっと続けばいいなあ」


ってお客さんと二人でビーチで寝転びながらシンハービールをたらふく飲んでいた7年ほど前の夏の日々がなつかしい。


「この時間がずっと続いたらいいなぁ」って瞬間を集めるために人は生きている


20代後半に旅をした時にそんなことを思ったのですが、今でも基本は変わりませんね。


旅にでると刺激や出会いがふんだんにあるのでそんな瞬間が集めやすいんですけど、ご近所の豊島園だってそんな瞬間になりえますね。


すべては他者との関係性次第なのでしょうけどね。


なんか最後はだいぶ疲れてたし酔ってたかもな(汗)12時間寝て復活しました。ご一緒した皆さん、お疲れさまでした!

August 15, 2012 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 20年ぶりか?豊島園へ:

Comments

Post a comment