« これから独立しようと思う。但し、アイデアなし。 | Main | 「江戸川の花火」は東京と千葉とで開催されているらしい »

2012.08.04

そいや君づけで呼ばれることが少なくなったな

1

大学時代の同級生が会社にやってきました。


彼女は、旅にでた頃の自分を知る数少ない生き証人(?)のひとり。昔はたまに会ってたんだけど、しばらく縁がきれてて、で、ここ数年でひょんなことからたまに会うようになりました。


なんでも、「創造性開発のための技法を学ぶ一環として、働くことに対して意見を聞きたい」というので好き放題に話をしました。


話をしてて思ったのだけど、彼女は自分のことを「君」づけで呼ぶのですよね。


元同級生だから当たり前といえば当たり前なんだけど、自分をとりまく関係で今でも「君」づけで自分を呼ぶ人がどれだけいるだろ、って考えると案外といないんですよね。


昔、アルバイトしていたバーのマスター、学生時代にたむろしていた新宿のスナックのママの娘(彼女は年下ですが)・・・


あとは、高校時代と大学時代の女性の同級生になるんだろうけど、リアルに会う人はだいぶ少なくなったしな・・・


いまから自分を「君」づけで呼ぶ人が現れなくはないでしょうけど(政治家と知り合ったらそうよばれれるのかな?)、若い時代からの風雪を重ねた(?)「君」とは重みが違いますしね。


この手の「君」がひとつでもふたつでもある事は、自分の財産です。

August 4, 2012 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference そいや君づけで呼ばれることが少なくなったな:

Comments

Post a comment