« 横浜マラソンを走りました | Main | 成長と変化と »

2012.12.04

20年前に勤めていた会社の同期会

1

1993年の春、風の強い日に新宿は目白で社会人のスタートを切りました。


同期は男性7人、女性5人。


2週間ちょっとの研修があって、自分は石川県に、あと一人が福岡県に飛んでいきました。Jリーグが開幕する前夜の頃ですね。


・ ・・あれから20年近く。


そのまま会社に残っているのはどうやら1人のようで、それぞれがそれぞれの人生を送ることになりました。


昨日はそんなメンバーの同期会でした。


まあ、当たり前のことなのですが、昔話はしんどいこと、嫌だったこと、失敗したことの方が盛り上がりますね。


自分は新人研修中に寝ていて営業部長に張り手を食らわされたことを思い出しました。今思えば、昭和の色香(?)が残る、熱い営業部長だったなあ。。。


日本に数百万社ある会社組織で、たまたま同じ時代に席を置いたって偶然。


それだけとってもなにか根底に流れているものが同じようなものなのでしょう。「ああ、自分は社会人になるとき、こんなこと考えたんだな」とちょっとだけ思いました。


こうした原点を時に振り返るのは、いまやっていることの意味づけを考える上でもいいことですね。


ずーっと焼酎だったので、今日は完璧な寝起きです!


ではまた、4年後くらいに(笑)!

December 4, 2012 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 20年前に勤めていた会社の同期会:

Comments

Post a comment