« 日本人としての心意気 | Main | 『ヒーリングフードオラクルカード』明日発売 »

2013.04.10

人は思うようにならない。ってか自分も

自分はゴルフをたまーにします。


が、身体がまったく思い通りに動きません。


ダンスのレッスンにもでます。


が、ボディウェーブがなかかなかうまくできません。


「他人は思うようにならん」と仕事をしていれば誰でも直面することがあると思うのですが、「自分自身だって思うようにならん」わけです。


耳をピクピクと動かすことができませんし、「ピンク色の像を考えるな」と念じてもピンク色の像が思い浮かぶし、連日の飲酒は身体によくないと分かっていても毎日の酒は止められない•••


つまり、アンコントロールにあるのは自分とて一緒なのです。


他人に対して「何回いってもわかんねえなあ」とか「いい加減に気がつけよ」とか思うことはままあります。


それが仕事の役割ですから当然ですね。


けど、人間は思うままにならいのは自分だって他人だって一緒なのですね。


そんな自分でも、ゴルフでたまーに快心の一打がありますし、ダンスも「今日はなぜか身体の調子がバツグンによくて動ける」なんて日もあります。


思い通りに動くタイミング、瞬間てやつがあるんですね。


同時に、他人にも「おっ、めずらしく今日は聞き耳持っているな」って瞬間があります。


たぶん、このタイミングをつかまえられるかどうか、ってのが大事なのでしょうね。

April 10, 2013 in 人間関係に関すること, 経営をするということ |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/57143579

Listed below are links to weblogs that reference 人は思うようにならない。ってか自分も :

Comments

青タンさん>コメントありがとうございます!ずいぶんとスルーしました!

自分の場合、常に「ナイスショット」は偶然の産物だと思ってますが、たまーに改心のハーフラウンドがあるとちょっと自意識が頭をもたげてきますね(笑)

できなくて当然、ってなるとどうもスイングが萎縮してしまうような気もするので、この辺のメンタル管理は難しいですね。

Posted by: 大塚和彦 | Apr 22, 2013 6:45:06 PM

人は偶然出た「ナイスショット!」を当たり前と思い込み、必然のミスショットには目を瞑るようにできてるんでしょうね、きっと。。。

「出来て当たり前」と思うか「出来なくて当然」と思うか・・・この前提条件の違いでかなり対応が変わると思うのですが。

今、何度言っても入金額を間違える得意先に「熱くなって」督促状を書いていたのですが、この相手先は「間違えて当然」とスタンスを変えた文章にして出したいと気が変わりました(笑)

Posted by: 青タン | Apr 16, 2013 4:27:07 PM

Post a comment