« 「なりたい自分」に固執しない | Main | 日本人としての心意気 »

2013.04.08

ダイアナ・クーパーさん来日

1

1997年8月。


インドとパキスタンの国境近く、ダラムサラのチベット亡命政権でダライラマ法王に謁見しました。


2週間近く待って面談時間はごくわずかでしたが、身体から発されるおだやかなエネルギーに、普通の人ではない何かを感じました。


で、自分と一緒に謁見した人の多くがそれぞれ何かを感じていたようでした。


その証拠(?)に、謁見を済ませた方の多くが菩薩様みたいな顔つきになってましたし(笑)


さて、週末はダイアナ・クーパーさんが来日し、ワークショップに参加してきました。


なんでも、「世界で最も影響力のあるスピリチュアルリーダー」で世界32位に入っているとか。(ちなみに1位はダライラマ法王だそうです)


世界的に有名な方で、来日が待ち望まれていたのですがようやく先週末に実現したというわけです。


やわらかでおだやかな空気感はダライラマ法王のそれと似ているなあ、と思いました。


ダイアナさんとのご縁は5年ほどまえ。


ドイツでみかけたダイアナさんの商品が素晴らしく、「ぜひ日本で発売したい」と出版社へ手を上げたのが最初ですね。


自分はさまざまな研修会やワークショップに参加する機会がある方だと思いますが、大事なのは「何を学ぶか?」ではなく「誰から学ぶか?」だなあと思っています。


まさにダイアナさんは指導者にふさわしい空気感にみちた方で「学んでみたい」と思わせる方でしたね。


主催いただいたみなさん、大変におつかれさまでした。


April 8, 2013 in 仕事のことについて |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/57132196

Listed below are links to weblogs that reference ダイアナ・クーパーさん来日:

Comments

Post a comment