« 実感を感じられると強さになる | Main | 週末は青春の忘れ物消費でした »

2013.07.05

「大手企業」というイメージ

突然ですが、「大手企業」って言葉に何をイメージしますか?


自分が思いつくままに挙げると・・・


「自由が利かなそう」「一部の有能な社員が多くの社員をひっぱっていそう」「名刺をだしたらちょっとだけ周囲の見る目が変わりそう」

あとは・・・


「危機的な状況になっても動かない人が多そう」「責任の所在が明確でないから、いざとなったら無慈悲でありそう」「子供がいたらちょっと自慢できそう」


それに・・・


「収入がよさそう」「経営者が変わったら天国から地獄にいくことがありそう(逆もアリ)」「教育制度がありそう(むろん会社による)」「休みがとれそう」


もちっといくと・・・


「我慢しないとならないことが多そう」「決済までに時間がかかりそう」「人事部とか企画部がありそう」


まあ、そんなところかな。


でも、自分は「大手企業」ってやつで働いたことがないから、これはあくまでもイメージなんですけどね。


実は、中小企業の社長にとって「大手企業」ってやつのイメージは案外とやっかいなものなのです。


かつて、大地震の後に、同業の大手企業が数社すぐさま休業を決定したんです。でも、自分は「休むまでもないな」と思って休みにしなかったんです。


この時に、「大手企業は休むのに、うちの会社は・・」ってゲームが社内の一部で発生したのを後になって知りました。


当事者(この場合、社長である私ですね)に直接なにかを口にするのならともかく、「大手企業」を持ち出してゲームとしてのコミュニケーションが派生するのはどうもいただけませんね。


この手の発言って、ほとんどの場合は深い意味でなされてないのかもしれません。


でも、「深い意味でなされてない発言」っては、案外と組織のコミュニケーション阻害の大きな原因なのだと思います。


「うちの社員は大手企業の社員とくらべるとうんだらかんだらだ」などと深い意味でなくても陰でいわれたら誰だっていい思いしませんよね。


根本はそれと一緒のような気がするんだけど・・・。


いわれてイヤなことはなるべくいわない。けど、どうしても感じたら本人に直接口にする。ここは、人間としての頑張りどころ。


これを組織のルールにできるといいのでしょうけどね。なかなか、難しいでしょうね。個々人の人間力が問われることですし。

July 5, 2013 in 人間関係に関すること |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/57727804

Listed below are links to weblogs that reference 「大手企業」というイメージ:

Comments

Post a comment