« 断捨離 | Main | 生みの苦しみ »

2013.08.26

人間、自分のことばかり考えると悩みが増幅されるようで

悩みに毒されると、自分のことばかりに目が向きますね。


で、自分のことばかりに目がむくから視野が狭くなる。レイヤーが低くなる。


問題ってのは、「今の視野、レイヤーでは解決できないよ」って啓示のようなものでしょうから、視野狭窄と低位レイヤーのままでは何ともいかんわけで。


で、マインド(思考)でどうにかしようとする。


でも、思考ってのは自己防衛をはじめとするエゴに満ち満ちているわけだから、なんとかならないわけで。


こういうときは、たぶん「自分を忙しくさせること」と「他人のために何かを尽くすこと」が大事なのでしょう。


自分の調子がいい時にはこの手のことは簡単に口にできる。けど、自分の調子が悪いときにも、この手のことを体現できる一個人でありたいですね。


と考えると、問題ってのは「お前の信念や考え方ってのはどの程度の覚悟を持っていってるの?」という問いかけでもあるような気がするのです。


今週もきばっていきましょう!


水曜日は2ヶ月に一度の師匠筋の講座があって、週末はニュージーランドから友達が帰国して、あとは会食が2件。ジムは今週もほどほど。あとは、半沢直樹のDVD観ます。

August 26, 2013 in 人間が悩むということ, 人間の成長について, 感じたこと |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/58067266

Listed below are links to weblogs that reference 人間、自分のことばかり考えると悩みが増幅されるようで:

Comments

Post a comment