« オレに話しかけるなオーラ | Main | もはや戻れない時代の話です »

2013.09.02

なくしたエネルギーはなくしたところで取り戻す

1

「友達は限りなく少なく」


というのは自分の師匠筋。


人は人間関係の中で大量のエネルギーを消費するから、という考えは分からないでもない。仕事に向けるエネルギーが人間関係で消耗している、なんてことはよくあることだしね。


けど一方で、人は人間関係の中でエネルギーが満たされる、という側面も持っている。


仲のいい友達と酒を飲んでバカ話するだけで元気になる、ってのはエネルギーが解放されると同時に、新しく満たされるから。


人間関係の中で消耗したエネルギーは、人間関係の中で取り戻すのがたぶんベストなんです。なくしてものは、なくした場所でとりもどすのがベストなんです。


一般的に人は人間関係に疲れると周囲との接触を断ちたがるようだけど、それは本当はナンセンスなんですよね。


週末は、ニュージーランドからのお客様(?)との飲み会に、中華での会食(&アフター)でした。毎週のことですが、よく飲んだ。


今週もきばっていきましょう!

September 2, 2013 in 人間が悩むということ, 人間関係に関すること, 感じたこと |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/58112688

Listed below are links to weblogs that reference なくしたエネルギーはなくしたところで取り戻す:

Comments

夏オンナさん>コメントありがとうございます! こないだは深酒できてよかった。

ときに、心疲弊してるの?

人間関係で失ったエネルギーは、人間関係で取り戻しましょうや。

お互い、北半球のラム肉が美味しい国に1週間でもいけたら、一気にエネルギー復活できるのにな(笑)その前に、自分は四国で(笑)

Posted by: 大塚和彦 | Sep 5, 2013 10:07:10 AM

失恋の傷を癒すのも新しい恋ですもんね!
失恋はしてませんが(笑)、心が疲弊したアタシもオーツカさんとニュージーランドからのお客様に毎度たくさんのPowerを貰ってます(^^)

Posted by: 夏オンナ | Sep 3, 2013 8:55:51 AM

Post a comment