« 『日本の神様カード』ミニ版 校了 | Main | 小野田寛郎さんの記事に鈴木青年のことを思う »

2014.03.11

自分の強みを活かせないのはなぜか?

1

『創造する経営者』(P.F.ドラッカー/ダイヤモンド社)


「自分の強みを活かしましょう」


ビジネス書でよくいわれる言葉です。


けど、自分の強みを等身大で把握するのは案外と難しいもの。


だから、周囲からは「どう考えても強みじゃないだろ?」ってことに突っ込んで自滅するようなことがでてくるわけです。


なぜなんでしょうかね?


おそらくなのですが、潜在意識は「自分の弱み」をよく知っているわけです。不得意で、苦手で、それをやってもなかなかうまく行かない、ということを知っているわけです。


きっとどこかに、それらを「なきもの」にしてしまう心の働きがあるんでしょう。


あとは、「自分の強み」に居着けない心の働き。


「自分の強み」ってのは使命として与えられたものだし、耕せばそれなりに豊かになるはずなのに、「自分にはない強み」を追い求めてしまう心の働き(青い鳥症候群)が作動するんでしょう。


「自分の強み」ってのはどうも過不足なく把握するのが難しいようで・・・


だからこそドラッカー博士はことほどさように「強み」を口にするのでしょう。

March 11, 2014 in 仕事のことについて, 経営をするということ |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/59273472

Listed below are links to weblogs that reference 自分の強みを活かせないのはなぜか?:

Comments

Post a comment