« 神道学者 三橋健先生といく台湾ツアーがきまりました | Main | 世界は不思議で人知を超えたことに満ちている »

2015.01.06

「挑戦」なのか?それとも「愚行」なのか?

26歳で会社を辞めて長旅にでました。

20150106_201002
ラサのポタラ宮(チベット)


それが、「将来を考えない愚かな行動」だったのか、それとも「恐れを知らない若きチャレンジ精神」だったのか、いまだによくわからない自分がいるわけです。


ちょうどそれは、タロットカードの0番(愚者)のようなもの。「挑戦」と「愚行」のカード。


20150106_192124

旅にでようがでまいが、どっちの人生を選んでもよかったわけです。どうせ、我が人生を肯定し続けながら生きてきたはずですし(笑)


けど、人間は防衛するのが大好きな生き物ですから、「進むのに勇気がいる方」を選ぶことが大事なような気がするのです。


2月21日(土)『マカロンタロット』書籍出版記念イベント(講師:加藤マカロン&ラクシュミー)でそんなお話しをさせていただきます。


Squarephp
『マカロンタロット』(2011年発売)


主催のアルカノンセミナーズさんのHPはこちらから


ちなみに、わたしのバースタロットはこの「愚者」らしいです。無邪気に挑戦を続ける宿命なようですね。ありがたや。。。。

January 6, 2015 in オラクルカード&タロットカード, 人間が悩むということ, 旅をすることについて、旅をかたること |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/60933145

Listed below are links to weblogs that reference 「挑戦」なのか?それとも「愚行」なのか?:

Comments

Post a comment