« 『日本の神様カード』の使い方講座が今週末に大阪で行われます | Main | 映画「幕が上がる」を観ました »

2015.03.03

神話を学びたいがなかなか機会がない、という皆様へ

Yjimage1


「12、3歳までに神話を学ばなかった民族は必ず滅びる」


イギリスの歴史学者 アーノルド•J•トインビーの言葉です。


戦後の占領政策、GHQの指令で我が国の神話がズタズタにされました。


神道的色彩を有する儀式、慣例、神話、伝説、哲学から物的象徴に至る一切のものを除去(『神道辞典』)され、公に神話が学ばれなくなりました。


終戦が8月、神道指令の発布が12月ですから、その間わずか4ヶ月。


おそらく、彼の国は神話のもつ力を知っていたのでしょう。


神話が苦しい時のよりどころとなること。神話が人と人とを結びつけるものであること。神話が一人一人のアイデンティティを確立させること。


そして、民族の神話という大きな世界を持つものの力強さを知っていたのでしょう。その力強さがよほど脅威だったのでしょう。


「建国記念日を20%の人しか理解していない」


先日そんな報道が出ていましたが、GHQの神道指令がかくも有効だったということなんでしょう。


過去の私は、たしなみとして神話を学びたいと思ってました。ある程度の年齢になって、神話の一つも知らないのはカッコ悪いなあ、という感じでした。


けど、いまは後の世代にきちんと伝えるために神話を学びたいです。


今回、ご縁あって「神話に関するイベント」を企画しました。


1980年代に英国で発売され、現在までベストセラーを続けている『神託のタロット』。ギリシア神話と心理学とが融合した素晴らしいカードデッキを通じて、心と運命の秘密を探る特別講座です


T02200324_0235034613230410443


講師は、このタロットの監修であり占星術研究家の鏡リュウジ先生。


T01900150_0190015013230410442


「さあ、神託のタロットの世界へ。このタロットを展開することで

あなたのテーブルの上に壮大な神話絵巻物が出現します。

そして、その神々のドラマは、あなたの心の中で、

そして運命として現れてくる人生の姿。

心と運命の秘密を、このタロットで探っていきましょう。」

-鏡リュウジ-


神話はその広大な世界観ゆえとっつきにくい方も多いかもしれません。ぜひ、第一線で活躍される鏡先生の講座をきっかけに神話への関心の扉を開きませんか?


神話は私たちが日々を生きていく上で必要な叡智の宝庫。学ばないと損、とまで私は言い切ります!




日程:2015年3月15日(日)
   14:00~16:00(開場13:45~)

会場:日本青年館 302号室



参加料金:4,500円(税込)



お電話もしくはファックスでのお申込


TEL:03-6380-5550(平日10時~18時 担当:本田) 


FAX:03-6380-5560



詳細はこちらです↓↓
ヴィジョナリー•カンパニー チケット受付センター 


March 3, 2015 in オラクルカード&タロットカード, 仕事のことについて |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/61225087

Listed below are links to weblogs that reference 神話を学びたいがなかなか機会がない、という皆様へ:

Comments

Post a comment