« バックパッカーの末路 | Main | 好きなことを仕事にできていいですね »

2018.10.25

〇〇な人っているよねえ~

「〇〇な人っているよねえ~」的な話は、人間関係の潤滑油。この手の話をすることで、「共感」が得られるシーンはよくありますね。


でも、潤滑油はあくまでもサブであって、メインではないはず。和食でいえば小鉢、中華でいったら冷菜のようなものでしょう。


それがメイン料理になると、「なんだか違和感」となるわけです。で、違和感のまま日々を突き進むと、それが「スタンダート」になっていく。


そしてそれが、「スタンダート」になっていくと、世界が「〇〇な人」と「そうでない人」と分離して見えてきますから、行動と言動にますます拍車がかかりがち。で、「〇〇な人探し(?)」が意識的にも無意識的にも加速していくわけです。


そして、「〇〇な人っているよねえ~」が激しくなると、世界はどんどんと二分されていきます。それは、自分と世界とが分離されていくことにつながります。


「世界と分離された自分」ってのができあがりです。


「世界と分離されている意識」ってのは、人間に緊張と不安を産み出しますから、「何かしなくちゃ」となりがち。次の行動、次の行動を産み出します。でも、根本が「緊張と不安」ですから、なかなか満たされないわけです。


よくよく考えていけば、この世界は「〇〇な人」ばかり。


私たちのブッディ(人間の知性の部分 ※サンスクリット語)は、「世界を知ろう、知ろう」とどんどんと外に外にと働きますから、「〇〇な人」探しには際限がないはずです。


際限なきものに自分を置くと、常に不足に陥りますからそりゃ大変なこと。


私の好きなインドでは、「人差し指は、常に人のアラを求めて探しまくるエゴの指」と喩えられます。


人差し指と親指とを合わせて円(ムドラー)をつくるということは、「人」に向かう意識を「本当に大切なもの」(親指)に結びつけるという意味があるようです。なるほどね。

October 25, 2018 in 人間関係に関すること |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41436/67310780

Listed below are links to weblogs that reference 〇〇な人っているよねえ~:

Comments

Post a comment