2015.03.03

神話を学びたいがなかなか機会がない、という皆様へ

Yjimage1


「12、3歳までに神話を学ばなかった民族は必ず滅びる」


イギリスの歴史学者 アーノルド•J•トインビーの言葉です。


戦後の占領政策、GHQの指令で我が国の神話がズタズタにされました。


神道的色彩を有する儀式、慣例、神話、伝説、哲学から物的象徴に至る一切のものを除去(『神道辞典』)され、公に神話が学ばれなくなりました。


終戦が8月、神道指令の発布が12月ですから、その間わずか4ヶ月。


おそらく、彼の国は神話のもつ力を知っていたのでしょう。


神話が苦しい時のよりどころとなること。神話が人と人とを結びつけるものであること。神話が一人一人のアイデンティティを確立させること。


そして、民族の神話という大きな世界を持つものの力強さを知っていたのでしょう。その力強さがよほど脅威だったのでしょう。


「建国記念日を20%の人しか理解していない」


先日そんな報道が出ていましたが、GHQの神道指令がかくも有効だったということなんでしょう。


過去の私は、たしなみとして神話を学びたいと思ってました。ある程度の年齢になって、神話の一つも知らないのはカッコ悪いなあ、という感じでした。


けど、いまは後の世代にきちんと伝えるために神話を学びたいです。


今回、ご縁あって「神話に関するイベント」を企画しました。


1980年代に英国で発売され、現在までベストセラーを続けている『神託のタロット』。ギリシア神話と心理学とが融合した素晴らしいカードデッキを通じて、心と運命の秘密を探る特別講座です


T02200324_0235034613230410443


講師は、このタロットの監修であり占星術研究家の鏡リュウジ先生。


T01900150_0190015013230410442


「さあ、神託のタロットの世界へ。このタロットを展開することで

あなたのテーブルの上に壮大な神話絵巻物が出現します。

そして、その神々のドラマは、あなたの心の中で、

そして運命として現れてくる人生の姿。

心と運命の秘密を、このタロットで探っていきましょう。」

-鏡リュウジ-


神話はその広大な世界観ゆえとっつきにくい方も多いかもしれません。ぜひ、第一線で活躍される鏡先生の講座をきっかけに神話への関心の扉を開きませんか?


神話は私たちが日々を生きていく上で必要な叡智の宝庫。学ばないと損、とまで私は言い切ります!




日程:2015年3月15日(日)
   14:00~16:00(開場13:45~)

会場:日本青年館 302号室



参加料金:4,500円(税込)



お電話もしくはファックスでのお申込


TEL:03-6380-5550(平日10時~18時 担当:本田) 


FAX:03-6380-5560



詳細はこちらです↓↓
ヴィジョナリー•カンパニー チケット受付センター 


March 3, 2015 in オラクルカード&タロットカード, 仕事のことについて | | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.02.10

『日本の神様カード』の使い方講座が今週末に大阪で行われます

Im0830readingws02

Ok390215main

「教師になりたい」との夢があったワタクシの過去。教育実習にまでいきましたが、教師になりませんでした。


「20代のオレに何が教えられるんだ?」と思ったのと、「学校教育は自分が教えたいように教えることができない」と思ったから。


それから20年が経過して一循環、教えるお役目をいただきました。


俳優の武田鉄矢さんが、「先生になりたかったが中退をした。役者になったら先生の役割がやってきた。人生は不思議だと思った」という趣旨のことを語っていたのを思い出しましたが、ワタクシの場合はどうなんでしょう?


ただ、経営の師匠•神道の先生•ヨガ哲学のグルをはじめとするみなさまに教えていただいたこと、そして旅をしたり、経営をしたり、カードを作ったりという経験から感じたことを自分の言葉として出し惜しみせずお伝えするつもりです。


「『日本の神様カード』使い方講座」
日時 2月15日(日)
時間 13:00〜15:00 
場所 カイロンカフェ(大阪市中央区)
料金 3,500円


内容
※当社が2008年に制作し、16刷のロングセラーとなっている『日本の神様カード』を直感で自由自在に読むための2時間講座です。
◉『日本の神様カード』が誕生するまで
◉カードリーディングに正解はない
◉解説書を見ずに、直感でカードをひく
◉参加者相互によるリーディング実習
 •1枚引き
 •他者リーディング
◉生活に活かす『古事記』


カードのレビューはこちらをご参考ください↓100を超えてます!
Amazonさんのページ


東京•大阪•福岡で占いスクールを展開するカイロンさんが運営する「カイロンカフェ」さんとの共同イベントです。前日は、大神神社にいくつもり!


カイロンカフェさん
20種類を超えるカードが置いてありますよ!


お申し込みはこちらから↓
ヴィジョナリー•カンパニー チケット受付センター

February 10, 2015 in オラクルカード&タロットカード, 人間の成長について | | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.06

「挑戦」なのか?それとも「愚行」なのか?

26歳で会社を辞めて長旅にでました。

20150106_201002
ラサのポタラ宮(チベット)


それが、「将来を考えない愚かな行動」だったのか、それとも「恐れを知らない若きチャレンジ精神」だったのか、いまだによくわからない自分がいるわけです。


ちょうどそれは、タロットカードの0番(愚者)のようなもの。「挑戦」と「愚行」のカード。


20150106_192124

旅にでようがでまいが、どっちの人生を選んでもよかったわけです。どうせ、我が人生を肯定し続けながら生きてきたはずですし(笑)


けど、人間は防衛するのが大好きな生き物ですから、「進むのに勇気がいる方」を選ぶことが大事なような気がするのです。


2月21日(土)『マカロンタロット』書籍出版記念イベント(講師:加藤マカロン&ラクシュミー)でそんなお話しをさせていただきます。


Squarephp
『マカロンタロット』(2011年発売)


主催のアルカノンセミナーズさんのHPはこちらから


ちなみに、わたしのバースタロットはこの「愚者」らしいです。無邪気に挑戦を続ける宿命なようですね。ありがたや。。。。

January 6, 2015 in オラクルカード&タロットカード, 人間が悩むということ, 旅をすることについて、旅をかたること | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.12.08

今週はDVDの試写からスタートです

1505110_1598532167041485_8305700896


週明けの仕事は1月にされるDVDのチェックから。絵コンテで「いがくりイケメン」で登場していたワタクシも登場してました(笑)モノをつくる人の尽力に感謝。


10424334_1598532413708127_899824089

10858403_1598532190374816_317591401

December 8, 2014 in オラクルカード&タロットカード, 初心を忘れないということ | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.12.01

『マンダラオラクルカード』の2日間講座にでました

20141130_163505


20141130_143737

クレッグ・ジュンジュラスさんの『マンダラオラクルカード』の2日間講座にでました。


「大切なのは話すことではなく、その人が放つ光なんです


・・・講座が終わってから読んだクレッグの本の中で、こんな一文がありました。


20141201_074028


残念ながらワタクシ、光は見えませんがクレッグの圧倒的な存在感を感じました。


そいや、講師だって、会社だって、商品だって・・・気づくと圧倒的な存在感があるものしか残っていない時代感になってきてますね。


だからといって、「存在感を高めるにはどうしたらいいのか?」という質問を自分にインストールするのも馬鹿げた話だと思うわけであって。


「存在感を高めよう」という意図なしに勝手に高まるのが存在感だと思うのであります。


そこに必要なのは、体験・・・それも腹が裂けるほどの挫折や喪失体験なんじゃないかしら、と。


小学生の頃に存在感があった人が大人になると案外とそうでもないのは、成育過程でこうした体験が少ないからじゃないか、と思うわけです。


いつかクレッグに過去の話を聞いてみたい、と思うほどの圧倒的な存在感でした。


主催者のみなさん、ご縁いただいたみなさん、ありがとうございました。


今後の予定です↓↓


12月20日(土)大阪
『日本の神様カード』使い方講座


『オラクルカード&タロットカード』出版セミナー


1月15日(木)東京
『日本の神様カード』使い方講座


1月17日(土)東京
『レッツ!タロット』著者 キャメレオン竹田さんと月刊『ムー』編集長の対談イベント(近日中詳細アップ)


2月7日(土)東京
『日本の神様カード』著者 大野百合子さんの神様カードワークショップ


2月8日(日)東京
『日本の神様カード』著者 大野百合子さんの言霊の力ワークショップ


2月11日(祝)東京
『ガイアオラクルカード』著者 エレマリアさんイベント(近日中詳細アップ)


2月21日(土)東京
『マカロンタロット』著者 加藤マカロンさん出版記念ワークショップ(近日中アップ)


お問い合わせ
TEL 03-6380-5550(平日10:00〜18:00)
info@visionary-c.com

December 1, 2014 in オラクルカード&タロットカード | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.11.27

インドのヨガ哲学 「バガヴァッドギーター」の講座にでてます

20141126_200236

「理想的な心の状態をむやみに求めたり、理想的な状態にないことをなげかない。理想にしがみつかない。変わる物は変わる、心も、体も、世界も。」


毎週水曜日に開催されているインドのヨガ経典「バガヴァッドギーター」の勉強会@代々木に久しぶりに参加。


「人は知識を頭に入れるから変容が起こるわけじゃなくて、存在がある人のそばにいることで変容が起こるんだろなあ」と講師の向井田みおさんの講座にでるといつも思います。


去年、この権威ある経典をカードにできた幸せに感謝。
バガヴァッドギーターカード


でも許されるら、「ヨーガとは心の働きを抑制することである」で有名な「ヨーガ•スートラ」も広めるお手伝いをしたいなあ、と。


ヨーガ・スートラ おススメの本↓

パタンジャリのヨーガ・スートラ


November 27, 2014 in オラクルカード&タロットカード, 尊敬する人、または師匠筋, 精神的なこと | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.11.24

ブログでとりあげていただきました

作家・酒井日香さんのブログ「占い死ね死ね♡」で、先日の「『日本の神様カード』使い方講座」を取り上げていただきました。


『日本の神様カード』セミナーを受けてきました


「占い死ね死ね」というブログの著者ですので、「何を言われるのかなあ〜」とちょっと緊張してましたが実際はとてもあたたかな方で安心しました(笑)


「自由という名の無慈悲」


という言葉がでてきますが、いい得ていて妙ですね。


そもそも、絶対的な自由に耐えられるほど、人間はたくましくできていないと思うのです。


逆にいえば、絶対的な自由にまだまだ耐えられないから、ワタクシたちは人間として生まれ変わってきてるんだと思いますよ。


「自由になりなさい」と他人に口にする人は多いですが、その無慈悲さに気がついていない人は案外と多いんじゃないかと。


だって、それを口にしているご本人が、意のままにならない身体に魂を包んだ不自由な人間なわけですから、無茶苦茶なわけです(笑)


日本人は、そんな「自由という無慈悲さ」に個人を追いやるような文化はなかったわけです。


不自由な存在同士である人間が、共同体の中で各人の役割とたんたんと果たす文化があったわけです。そこに、「自由」や「つながり」を感じていたわけです。


・・・と書いてきて、ふと「自由って辞書でなんて書いてあるのか?」と思いました。手元の辞書によると、、


「他から制限や束縛を受けず、自分の意志・感情に従って行動する(できる)こと」(『新明解 国語辞典』三省堂)


だそうです。


あえて突っ込むと、そもそも人間の自分の意志や感情ってのを人間が「自由」につくりだせるものなんでしょうかね?これが、自由に作りだせないのであれば「自由」じゃないじゃん!と自分は思うのですが。。。。


ワタクシはこう思うのです。


自分の中に宿った意志や感情。これらってのは、人間が「自由」につくりだしたようでいて、実は大きな存在(サムシンググレート)からのギフトではなかろうかと。大きな存在はそこに「自由」というファンタジーを人間にみせてくれているだけなんではなかろうか、と。


そのファンタジーを「俺が考えた」だとか「誰でも自由になれる」とか思うからおかしなことになるわけで・・・


ご飯に手を合わせて感謝していただくかのごとく、意志や感情についてもありがたくいただけばいいんじゃなかろうか、と。


「人間の自由意志を無視している」とかいわれそうですが、あらゆる生命の中で人間だけに無限の「自由」が与えられていると考える方が、おかしいんじゃないかと思うのですよね。


酒井さんのブログをきっかけに、このようなブログを書いたワタクシ。


これって自由意志?? それとも、ギフト??


どっちなんでしょうかね?


酒井さん、ご紹介ありがとうございました!

November 24, 2014 in オラクルカード&タロットカード, 人間の認知について | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.11.21

旅と仕事についての対談です(映像あり)

「スピリチュアルを仕事にする人たちのちょっぴり不思議でちょっぴりまじめなお話し」(タイトル長っ!)


先週、原宿の老舗占い館 塔里木(タリム)さんで行われたこの企画の模様がyoutubeにアップされました。


動画はここから


パワースポットツアーを催行する旅行会社社長の大村さん、イベント企画&コーディネートで活躍される高島さんとの対談です。

November 21, 2014 in オラクルカード&タロットカード, 旅をすることについて、旅をかたること, 訪れた場所のこと | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.11.20

『日本の神様カード』使い方講座が行われました

10806480_835521689833345_8467832762

Dsc_2025

過去12年あまり、「オラクルカード」や「タロットカード」をたくさんつくってきました。けど、使い方のレクチャーを皆さんの前でお話しするとはまったく考えておりませんでした。


講座、セミナー、ワークショップの類いは去年の春まで一切お断り。「それは自分の役回りではない!!」と自己定義してました。


けど、そうした自己定義から脱して、「自分を勝手に形づくらないで、周囲がつくってくれる形にちょっとだけ寄り添ってみようかなあ・・・」と思うようになったら、一気に周囲が動き始めました。。。。


「ちょっとだけ寄り添ってみようかなあ・・・」、の「かなあ・・・」。もしかすると、この「かなあ」が私たちを守護してくれる存在からのギフトなのかもしれませんね。


ということで、昨日は『日本の神様カード』使い方講座が開催されました。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


Kamisamacard


来月は大阪、1月は平日の夜に初開催です。


Im0830readingws021


第3回『日本の神様カード』使い方講座(12/20・大阪)

第4回『日本の神様カード』使い方講座(1/15・東京)

大阪、勤めていた時代の上司が参加。。。(汗)なんだこの複雑な心境は(苦笑)

November 20, 2014 in オラクルカード&タロットカード | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.11.13

『日本の神様カード』公式DVD 今日発売です

1415175421

「日本の神様のオラクルカードをつくりたい!」というアイデァの萌芽がでてきた8年前、まさか将来的にDVDをつくることになるとは思ってもいませんでした。


「ワークショップをやる」「英語版をつくる」「CDをつくる」「DVDをつくる」「神社参拝ツアーを催行する」


・・・いまや実現してしまったこれらのこと、当初は何一つ意図をしていませんでした。


とにかく「日本を代表するカードをつくること」だけにコミットしていましたた。


1年半の時間をかけてカードができた時、「すごい商品ができたなあ!」という感動とともに、どこか自分が携わったような感じがしなかったのをよく覚えてます。


Squarephp


「商品は誰かにつくられるのを待っている」と最初に感じたのはこのカードを制作した時からですね。


けどけど、「俺につくられるのを待っている!」という使命をピュアな思いから感じるのか、それがエゴの声なのかを見極めるのがいまだに難しいのですが(笑)エゴは狡猾だから自分自身をも丁寧に騙しますしね。。。


ということで、『日本の神様カード』公式DVDが今日発売になります。


ご協力いただいた全てのみなさま、ありがとうございました。

November 13, 2014 in オラクルカード&タロットカード | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.10.25

『日本の神様カード』公式DVDが発売になります

「悩みごとや、直面している問題に驚くほど的確なメッセージをいただける」と2008年の発売以来、ロングセラーとなっている『日本の神様カード』。


Squarephp


このたび、公式DVDが発売になります。


Dvd


カードの使い方(1枚引き、3枚引き)はもちろん、「自分自身をクリアーにする呼吸法」や「神々と繋がる誘導瞑想法」などを著者の大野百合子さんのナビゲートで88分にまとめました。


◉「カードをどのように使っていいか分からない」
◉「自分の使い方で本当にいいのか不安」
◉「これからカードを使ってみたい」

という方に特におススメのこのDVD。いままででしたら、ワークショップに参加しないと学べない内容ばかりです。ぜひご自宅でカードの持つ深い世界にふれてみてください。


このカード、着想から1年3ヶ月の時間を経て完成しました。


著者の大野百合子さんが全国各地の神社を訪れて直接神々のメッセージをいただき、それらをイラストレーターのDenaliさんのインスピレーションでイラストにし、祝詞(のりと)の専門家である三橋健先生(元國學院大学神道文化学部教授)に監修をお願いいたしました。


完成に至るまでには、人智を越えたとしか思えないことがいくつもありました。偶然、たまたま、ラッキーと呼ぶには軽々しく、全くふさわしくないほどの出会いや展開が次々と起こりました。


発売後、すぐに話題となり英語版が誕生。海外での販売はもちろん、大阪の国立民族学博物館からは、「現代の日本の神様の形を現したもの」としてカードが所蔵されることにもなりました。


「わからないことは天の神様のいう通り」・・・私たちが子供の頃に、どこかで教えてもらった人間の生き方の一つの形。


そんな世界観を感じ、生活の中に取り入れていくことが、人間がしあわせに、自由自在に、悩みなく生きていくことなのではないか、と思うのです。


神様カードはそんな生き方に近づいていくためのすばらしツール、今回、DVD制作を通じて改めて思いました。ぜひともよろしくお願いいたします。

■■■以下、販売情報です■■■


11月10日(月)までにご注文いただいた方には、以下の予約特典がございます。


1)『日本の神様カード』ポストカード3種類(うち1枚に大野百合子さんサイン入り)


2)豊かさを引き寄せる五円玉(銭洗弁天で銭貨を洗うと、何倍にもなって帰ってくるという信仰があります。大野百合子さんが実際に洗われた5円玉です)


3)発売日までにお客様の元に送料無料でお届けいたします


発売は11月13日(木)。価格5,500円(税別)。全国のヒーリングショップ、セラピールーム、天然石のお店、書店、アロマやエッセンスのお店、占い館などにて発売予定です。お気軽にお問い合わせください。


お近くにお店がない方は、以下でもご注文承ります。


発売元 株式会社ヴィジョナリー・カンパニー
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-16-9 シャンヴィラ・カテリーナ3F
TEL 03-6380-5550(平日10:00〜18:00)
FAX 03-6380-5560
info@visionary-c.com


「お名前」、「支払方法(振り込み又は代引き ※代引き手数料はご負担ください)」、「ご住所」、「お電話番号」、「配達希望時間」をメール又はお電話、FAXでご連絡ください。

■■■ここまで■■■

October 25, 2014 in オラクルカード&タロットカード | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.09.04

そろそろ来年の手帳の時期ですね

Unknown

ぼちぼちと来年の手帳が出揃う時期になりましたね。


社会人になって20年、自分の場合は数々の手帳をとっかえひっかえしてきました。


はじめは、会社支給の手帳。シンプルな手帳でしたが、社会人としての実感をヒシヒシと感じましたね。


そして、産業能率大学の手帳に。「オレは会社には染まらない」という今思えば訳の分からない自己主張だったかもしれません。なんだかイヤな若い社員ですね。


その後、26歳で旅人になったので手帳を持たない時期が数年。この頃は、紙切れが予定表でした(笑)


28歳で社会復帰してからは、安いビジネス手帳を使って、20代後半では「成功哲学の手帳」(今となっては恥ずかしい。高かった!)みたいなのを手に取って・・・


2001年に創業してからは「フランクリンプランナー」を使ったけど使いこなせなくて、「能力開発の専門家」を自称するコンサルタントのつくった手帳をつかって、でも結局は単純なA4ノートに落ち着いて・・・


で、数年前からフツーのビジネス手帳にもどって、とたどってきました。


2014年は、「エンジェルダイアリー」を使いました。

Square1php

ん?エンジェル?


そう、『エンジェルオラクルカード』で著名なドリーン•バーチュー博士のメッセージがちりばめられた手帳です。


「来年の手帳どうしようかな?」と思っていた昨年の秋、会社の商品として扱っていたこの手帳がたまたま目の前にあって・・・なんとなく「今年はこの手帳だ!と思って、社販で購入したんです。


手帳は毎日ながめるものですから、相性が必要ですよね。一年付き合ってみて、自分にはとてもいい相性の手帳でした。


過去に使った「成功系の手帳」は、どこか追い立てられるような感覚がするんですね。


いろんなフォーマットや計画表を見るたびに「お前、足りないじゃん。頑張れ!」と毎日いわれているような気がするんです。まあ、それだから「成功」するのかもしれませんが(苦笑)


「ビジネス系の手帳」はどこか殺風景なんですね。


使いはじめに真っ白な手帳をながめた時に、「一から創りあげるのが仕事だろ」と怖い上司にいわれたような感覚がするんです。


「エンジェルダイアリー」は、自己主張せず、さりとて使い手をほったらかしにするでもなくちょうどいい案配でした。


私はやらなかったんですが、願いごとや目標を定めて大きな存在のサポートが欲しい、という方には使い心地のいい手帳だと思いました。


『エンジェルダイアリー』2015年版が11日に発売。当社でも取扱いをはじめました。


手帳は毎日ながめるものですから自分にとって納得のできる選択をしたいものですね。「エンジェルダイアリー」は実際に1年使ってみておススメの一冊です!

September 4, 2014 in オラクルカード&タロットカード | | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.09.01

『レッツ!タロット』が9月22日発売します

Letstarotfb

表参道•青山でNo.1の人気を誇り、14冊の書籍を発行するキャメレオン竹田さんのタロットカードを制作しました。


「レトロポップなキュートな缶」、「可愛らしいイラスト」、「解説書なし」、「メッセージがカードに記されている(正位置、逆位置とも)」、「使い方はYou tubeで動画アップ」・・・

4560310033854pt09

いくつもの特徴があるエッジの効いた商品になったと思います。


「携帯電話を使う時に、説明書を読まないと使えない」という人はほとんどいないのに、「タロットカードは、意味やスプレッドを覚えないといけない」と思い込んでいる人が多いのはなぜだろう?


そんな思いから企画がスタートしました。


タロットカードは直感を磨いて、生活を豊かにしていくための一つのツールです。意味や解釈を覚えることはもちろん大切ですが、まずは「タロットをひく感覚」を感じ取っていただくことが何よりも大切。


そのために、

1) 手軽に持ち運べること
2) メッセージを覚える必要がないこと
3) 何度でも引きたくなるような可愛らしいもの
4) 誰かに話をしたくなるようなもの


というコンセプトで開発された商品です。「子供がおもちゃに触れるような無邪気な感じでタロットに接する」・・・おらくそんな心持ちでタロットは勉強するといいんじゃないか、と商品開発を通して感じた次第です。


10月11日(土)には著者による出版記念セミナー(120名定員)が開催されます。「タロットカードに関心がある」、「タロットカードを習ったことがあるが挫折してしまった」という方にぜひおススメの企画です。


私もご挨拶をさせていただきますので、ぜひお時間にご都合のつく方はぜひよろしくお願いいたします!


今回のタロットカード、企画•進行作業を当社に入社して3年の女性がんばってくれました。商品開発という仕事は、商品を使っていただいている方のハートに火を灯す仕事です。

Img02

「自分が手がけた商品が世の中にどんどんと広がっていく実感」、「自分が手がけた商品が自分の知らないどこかの誰かが使っている感覚」をこれから味わってくれたらいいですね。


いままで40近くのオリジナルカード開発に関わっていますが、これらの感覚はいくら経験を重ねてもなんともいえないものです。


お取り引きいただいているショップ様、書店に流通いただいている問屋さん、書店様、ネットショップ様、「タロットは難しい」「タロットは怖い」というマインドに風穴をあける商品にしたいと思います。ぜひとも、よろしくお願いいたします。

Ct261011img05


仕入のお問い合わせは

September 1, 2014 in オラクルカード&タロットカード | | Comments (0) | TrackBack (0)